スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”煙”立ちぬ

まずは、ご覧ください。

  ※前もって〈日本禁煙学会 理事長 作田 学 〉氏に、
   当ブログへの掲載の了承を得てありますので著作権上の心配はいりません。

   また、文書はあらかじめ画像に変換してあります。このままでは見ずらいので、
   要望書をクリックして別画面で拡大(150%程度)していただくと見やすくなります。




禁煙学会 要望書-3 


今、この要望書が論議を呼んでいます。
 
しかし、
この要望書のどこに問題があるのでしょうか。

「表現の自粛や規制(への要望書)は、やり過ぎだ。」とか、
「作品にケチをつけるな。制作者が判断すればいいことだ。」などと言われ、
 
さらには、
「時代劇を作る時には、刀の銃刀法違反を気にしなきゃいけないのか。」などと、
全くトンチンカンな議論まで吹っかける作家もいるほどです。 

しかし、この要望書は、
当たり前のことをごく当たり前に、
しかもとても慎重に言葉を選んで丁寧に書かれています。
 
そういう批判をする人達は、
本当にこの要望書を読んでみたのか疑わしくさえなります。

さらには、
「禁煙学会の売名行為なんじゃないか?」などと言う人までいて、
そこまで行くともうあきれて、何をかいわんやです。

この文書を読む限り、
僕は誠に冷静に内容を吟味して書かれていると思いますし、
言葉を慎重に選んでいると感じます。

でも、
僕も自分の言うことには責任を持っていたいので、
『風立ちぬ』を実際に映画館まで行って見てきました。

おそらく、そんなことを確かめるためだけに、
映画館まで出向いた人はあまりいないかもしれませんね。( ̄ω ̄;)ッ

映画を見ての正直な感想を言うと、
「どうしても喫煙シーンを入れなきゃならないと思えるところは、1~2箇所あるかないか。」

そして、
「宮崎さんにとっては、喫煙シーンに配慮するという考え方自体が、
 おそらくどうでもよかったのだろうなぁ。」  

「世代的に、そういう時代観の人なんだろう。」というものでした。

見終わって帰る途中、
奥さんも話の展開に多少ウルッときたようでしたが、
やっぱり「あんまり(タバコは)必要なかったね!」と言ってました。


「時代の変わり方」というのは、
とってもゆっくりとしたものなのでしょう。

特に、
人間の趣味・趣向に関することは、
変わっていくのに長い時間がかかるものなのでしょう。

確かに宮崎 駿さんは、アニメ作家としては素晴らしい才能をお持ちで、
たくさんの優れた作品を世に送り出している方です。
 
「天空の城ラピュタ」・「となりのトトロ」・「魔女の宅急便」・「紅のブタ」、
「もののけ姫」・「千と千尋の神隠し」・「ハウルの動く城」・「崖の上のポニョ」。

そして、「風立ぬ」。

たくさんの世界的な人気作品があります。

その意味では、「日本の宝」といってもいいかもしれません。

しかし、だからと言って、自身が愛喫家ですし、
禁煙に関する見識にまで優れているとは限りません。 
 
特に、映画の主人公のモデルになった堀越二郎さんという方が、
元々タバコを全く吸わない人だったという話を聞くと余計に残念に思ってしまいます。

宮崎さんは、才能を生かして仕事をするのに忙しくて、
禁煙の必要性にまで考えが至る時間や環境になかったのでしょう。

誤解を恐れずに言わせてもらえば、
才能と見識は、また別の問題だということでしょうか。

少しずつ気がついた人が増えていき、
それが次第に世の中に広まり、
少しずつ社会全体に広がっていく。

そうした時代の変わり方は、
ジグソーパズルやオセロゲームの盤面のようです。

一度に、急激に変わるということはないのでしょう。

日本国内だけでなく世界中で、
子どもを含めた何百万人という人達が、この映画を見ることになります。 

必要以上に喫煙シーンがちりばめられたアニメを配信する行為に対する上記の”要望書”は、
けして表現の自由に対する挑戦や冒涜などではありませんし、

きわめて慎重に言葉を選んだ、
十分に相手に配慮した誠意ある文章だと思います。

こんな要望書に、
声だかに”芸術に対する冒涜だ”・”僭越だ”という声が上がること自体に、
日本という国の遅れ方が表れています。

まだまだ、
禁煙に関する意識は十分に広がっていません。

この映画は期せずして、
タバコに関する日本社会の意識レベルを如実に映し出しました。 
 
中国の一部のメディアでは、
禁煙学会そのものを非難している論調もいくつか見受けられました。

そのことが、
中国社会の禁煙意識のさらなるレベルの低さを露呈しています。

宮崎さんを責める気にはなりません。
そういう人達が、まだまだたくさんいるという事実が残念なだけです。

そして逆の面で、
禁煙学会という組織が存在していて、
懸命に社会に対して禁煙を呼びかけているという事実に頭が下がる思いです。

少なくとも僕は、
禁煙学会を心から応援したいと思います。

そんなことを書いていたら、
宮崎監督が引退を発表し、会見を開きました。

禁煙学会からのアプローチにどうコメントするかと思っていたら、、
誰もそんなことたずねなかったようです。

それこそが日本の現状であり、
世界中からたくさん記者が来ていたそうですから、世界の現状なのでしょう。

人類からタバコというものが消え去るには、まだまだ何十年も、
いや、へたをしたら何百年もかかるのかもしれませんね。(T(エ)T)ノ


では、次回もよろしくお願いいたします。

禁煙へ向けて、がんばってください!!
※左上の menu.1.2.3 に、くわしく禁煙のやり方(=3ポイント禁煙法)を
記してありますので、 どうか合わせてご覧ください。

ガンバ、禁煙! ガンバ、節煙!!ガンバ、東北!!

ブログを応援して、下のマークのクリックをお願いします。
  にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ  人気ブログランキングへ(* ̄T ̄*)ッ
        にほんブログ村
そして、よろしければ本気で禁煙したいと思っているお友達に、
このブログのことをお伝えください。よろしくお願いいたします。

comment

Secret

合言葉
ブログ看板 喫煙はニコチンの中毒ですのコピー
Time now.
MENU
過去の記事もご覧ください

全ての記事を表示する

言葉の力
NEWS
ご質問などのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報
FC2カウンター
プロフィール

Lonelystardust

Author:Lonelystardust
 長年吸ってきたタバコをやめるのに「根性」だけで乗り切ろうとしても大変な努力が必要です。でも、禁断症状のモヤモヤにも、タバコが吸いたくなる口ざみしさにも、ちゃんと解決策があります。
 このサイトを参考にして、あなたも楽に、苦しまないで「完全禁煙」を達成してくださいね。

大好きなブログのご紹介
若者に始めさせない!
タバコは20才になっても始めない!  
ブログQRコード
QR
Botchecker
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。