FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蕎麦(そば)の味

喫煙できるスペースがあるお蕎麦屋さんで、
お蕎麦を食べた。

2メートルくらいしか離れてないところにいたカップルの男子が、
自分が食べ終わったからと、
彼女がまだ食べているのに鼻先でタバコに火をつけた。

途端に僕の鼻にもタバコの香りが入ってきて、
蕎麦やダシの味が半分ほど分からなくなった。

確かにその人達の席は喫煙席だし、
彼女も嫌がっている風でもない。
そば 
しかし、
大事なことはそういうことではないと思った。

何も悪くはないのかも知れないけれど、
僕はそんな男子に心底ガッカリした。

タバコを吸うか吸わないかは、
単に可能かどうかではないのではないか。

相手が気にしないかどうかでもないと思うのだ。

手術する時の麻酔でもあるまいし、
どうしても吸わなけりゃいけないのだろうか。

なぜ彼女が食べてる前で、
近くに食事している多くの客がいる場所で、
何も気にせずタバコに火をつけられるのか。

その神経にガッカリしたんだ。

もうこれは、
エチケットの問題なんかでなく、
人間性の問題だ。

優しさや思いやりというほどの問題でもなく、
繊細さや心の豊かさの問題だと思った。

「こんな状況で何も気にならずにタバコに火をつけられる、
そんなあんたはやっぱりやめられないだろう。」って思った。

そういう神経では、
タバコの害を気にするとは思えなかった。

当たり前に権利は権利と主張し、
嗜好は自由と平然と語る、

文句を言われる筋合いないとしか考えない人間には、
何も言えることはないと思った。

喫煙って、
「権利」ではないのではないか。

そう思ったとき、
僕は思い出してしまった。




昔、
僕がハイライトを日に50本も吸っていた若い頃、
めっちゃおとなしい自分の奥さんにタバコを勧めてしまったことがあったのだ。

「吸ってみたら?」とか言って、
吸いたいとも言ってない奥さんに、
無理しゃり試させてしまったのだ。

今思えば、サイテーである。

奥さんは、言われるままにせき込みながら、
何度か吸う真似をしてくれたけれど、

身体に合わなかったらしくて、
幸いにも喫煙習慣にはならなかった。

そのことを思い出して、
そんなことをして奥さんにすまなかったと思うと同時に、

今、偉そうに喫煙者を見て非難している自分がひどく恥ずかしいと思った。

立場によって人は常に自分を正当化する生き物なんだね。

喫煙者が無神経だとか、
配慮が足りないだとか、

意識が低いとか言ってるけれど、
それじゃ自分のやってきたことは何だと、、、。

そう思ったら何も言えなくなってしまった。

いつでもその時の自分に都合のいい考えや理屈をふりかざして、
何かまともなことを言ってる気分になってる、

ひどく薄っぺらな自分に気づいてしまって、
恥ずかしくてそんな自分を反省した。

ごめんなさい。<(_ _)>

生きるって、ほんと難しいです。

できれば、皆さん、禁煙しましょう。(^o^)/

今は、そんな感じです。(すごく控えめ^^;)


では、次回もよろしくお願いいたします。
※左上の menu.1.2.3 に、くわしく禁煙のやり方(=3ポイント禁煙法)を
記してありますので、 どうか合わせてご覧ください。

ガンバ、禁煙! ガンバ、節煙!!ガンバ、東北!!

ブログを応援して、下のマークのクリックをお願いします。
  にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ  人気ブログランキングへ(* ̄T ̄*)ッ
            にほんブログ村
そして、よろしければ本気で禁煙したいと思っているお友達に、
このブログのことをお伝えください。よろしくお願いいたします。

comment

Secret

合言葉
ブログ看板 喫煙はニコチンの中毒ですのコピー
Time now.
MENU
過去の記事もご覧ください

全ての記事を表示する

言葉の力
NEWS
オールドメディアの信頼できない記事を扱うのを止めます。より信頼のおける情報源が見つかりましたら、ここに添付してご活用いただく予定です。
ご質問などのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報
FC2カウンター
プロフィール

Lonelystardust

Author:Lonelystardust
 長年吸ってきたタバコをやめるのに「根性」だけで乗り切ろうとしても大変な努力が必要です。でも、禁断症状のモヤモヤにも、タバコが吸いたくなる口ざみしさにも、ちゃんと解決策があります。
 このサイトを参考にして、あなたも楽に、苦しまないで「完全禁煙」を達成してくださいね。

大好きなブログのご紹介
若者に始めさせない!
タバコは20才になっても始めない!  
ブログQRコード
QR
Botchecker
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。