FC2ブログ

あくまでも個人的見解です。(⌒▽⌒)/

今回は、
禁煙について思う事があんまり浮かばないので、

この頃、僕が考えてることを、
徒然なるままに書いてみようと思います。

まあ、
あくまでも個人的見解ですので、
肩肘張らずに読んでくれると嬉しいです。



①「令和」について思う

僕は、個人的に、
「令和」という時代にすっごく期待をしているんです。

どんな期待かというと、

「間違っている事や不法な事。

あるいは、けじめをしっかりつけないで、
今まで曖昧なままで放って置かれたような不正な事が、

少しづつ正され本来の正常な状態に戻され、
けじめがしっかりとつけられ、

直される時代になる。」という期待なんだ。

「昭和」の時代は、
大きな戦争の前後を通じて、
沢山の悲惨な事があって、
日本という国はとても苦しんできた。

(戦後は、比較的穏やかで、和やかで、
信じられないほどの成長と楽しい事もたくさんあった時代だけど。)

しかし、その間、
角を立てないで、ハッキリさせないで、
なぁなぁで済ませてきたこともたくさんあったように思うんだ。

全てをいっぺんに片付けることはできないものさ。

だからある程度の時間はどうしても必要だったんだと思う。

「平成」という時代はその点、
小休止のような感じがして、
国全体が静かで、穏やかで、

まるで、
スタートラインまで歩いて行って、

スタートブロックに両足を合わせ終わり、
手の土を払いながら腰を下ろした時の様な、

これから「オン・ユア・マークス!(位置について)」の声がする前の、
緊張感のある静寂のような時代だったように思うのさ。

そして、「令和」。

いよいよ日本は本来の姿を取り戻す胎動を、
開始したんだと思うんだ。

そろそろ太平洋戦争の国民的総括も始めなきゃならないし、
近頃の朝鮮に対する毅然とした対応もそうだけど、

自国の防衛や外交、教育や政治のねじれ。

いろんな分野で今まで適当に、曖昧に、
その場しのぎに済まされてきた事を、

本来の筋に沿って正し始めたのを感じるのさ。

だから、
これからも色々なトラブルは国の内外で次々と起こるだろうけど、

しかしそれは日本が、
国家として一つずつまともになって行く過程だという風に受け止めて、

しっかりと何が正しいかを見定めていかなきゃいけないと思っている。

言わなければならないことは、
言わなければならないし、

やらなければならないことは、
力を合わせてしっかりとやらなければならない。

そういったケジメと筋道と正義がある国家にするために、
僕も少しはお手伝いしようと思っているのさ。

その意味で、
トランプさんが中国を徹底的に締め上げて、
調子に乗ってるのをやめさせようとしているのも、

香港でデモがしつこく繰り返していることも、

台湾がアメリカから大量に戦闘機を購入したのも、

そうした時代の変化の地響き、
外交の地鳴りのようにも思うのさ。

何をいってるのかわからなくてもいいんだ。

分かる人には分かるはずだから。

本来の日本を本気で取り戻す時代がやっと来たんだよ。

僕はそういう覚悟で、
この「令和」の時代を生きていこうと思っている。

ガンバなのです!!!



②煽り運転する馬鹿野郎

昔、同期の新採で、毎日煽り運転通勤してたのがいた。

その頃、僕はまだ免許持ってなかったので、
時々、仕事帰りに送ってもらったりしてた。

すると、ほぼ国道を走るんだけど、

車はシルバーのスカイラインで、
前の車にずっと1〜2mくらいにひっついて走るんだ。

助手席の僕は気が気でないから「大丈夫かい?」って言うんだけど、

自分は運転が上手いと思ってるから、
ゲーム感覚で楽しんでるんだ。

全然気にしないで、器用にブレーキ踏んだりしてぶつからないんだけど、

しばらくしたら、事故が怖かったけど、
僕もいちいち「大丈夫?」って言わなくなった。

けど、
内心では(コイツ、完全な馬鹿だ!)って思ってた。

そんなのは逆に言って、
まともな運転ができないんだから、
「運転が下手」なことでしょ?

だから、
昔から煽り運転するヤツっていたと思うんだけど、
性格的に半端者なのは間違いなかった。

いつの時代にも一定数の馬鹿は生まれてくるし、
注意したくらいでは治らないさ。

要は、
関わらない。
相手にしない。
反撃しないで、遠ざかる。
窓を閉めて話さないで、逃げる。
安全なところにしか車を停めない。
警察に電話する。

この考え方でいくしかないと思うね。

「逃げるのはみっともない。」とか考えない方がいい。

あなたもそんなのに出会っても絶対に「熱くならない」で、
スタコラスタコラ逃げるんだよ。

そんなことで絶対にプライドなんて傷つかないから!

道に落ちてるウンチに出くわした位に思えばいい。

説教して治るような根性のヤツじゃないから。

感情的になって馬鹿を相手にして、
無駄な怪我や事故、トラブルにならないでね。(^.^)/

ひどい犠牲者も出たりしているけれど、
煽り運転する馬鹿をしっかりと対処するという意味で、

実は、一連の煽り運転騒動も「令和時代」の効果だと僕は思ってるんだ。



③常駐ソフトの危険性

この頃、
携帯でゲームをやってるとやたらと宣伝が入るソフトがある。

それは「放置系」とかいうゲームの宣伝で、

エロティクな内容らしい絵柄と筋立てで放置しとけばいいので、
”放ったらかしといても遊べる”と、

つい軽い気持ちでインストールしてしまいがちになるものだ。

でも、
ストーリーが内室だとか妾だとか、
あるいは“少女”といったいかにも下卑た内容で、

中国系か朝鮮系らしい筋立てで得体の知れないもの。

色気以外にはさほど面白くもなさそうなゲームで、
絵柄を見るだけでいかにも好きものが惹きつけられそうなゲーム。

僕はある意味、疑ってるんだ。

それは何かというと、
ファウェイ製携帯やネット関連機器が今、
知らないうちに中国に情報を吸い取られる危険性があると言われて問題になっているけれど、

携帯用ソフトだって考え方は同じで、
携帯内にずうっと入れっぱなしにしていること自体がひどく危険なんだと思うのさ。

そのソフトが気づかないうちに携帯の持ち主のデータを、
まとめて勝手に送信しないとは言えないと思うのさ。

それは、
一般人一人一人の情報なんてたいして意味が無いと思うかもしれないけど、
何千何万何十万人というオーダーになると話は違ってくる。

『ビッグ・データを収集してある目的を持って分析すれば、
日本人として知られてはならない情報も知られてしまう。』
ということも起こりうると思うんだ。

だから僕は絶対に入れない。

ゲーム自体がそもそもいやらしい考えで続ける類のクソゲームだからだけど、

そんなクソゲームを作るクソ野郎のやることだから、
信用出来ないっていう感じがしている。

他にもこの頃は、
三国志的な韓国・中国風のゲームの売り込みも盛んだ。

いまさら三国志なんかに日本人が興味を持つとも思えないけど、
やたらと売り込みをかけて来る裏には何か魂胆があるように思えるんだよ。

ラインって朝鮮ソフトらしいし、
シメジっていうソフトも朝鮮系らしい。

僕はどっちの国も大嫌いだし、
信用なんかできるはずもない。

ソフトについては素人だから良くはわからないけど、
多かれ少なかれどんなゲームにも、

そうした危険性は潜んでいるのかもしれないと考えておく必要がありそうだよ。

とにかく、
クソエロゲームで中国・朝鮮系の放置するだけっていうゲームだけは、
あんまり入れない方がいいと思います、という話でした。



今回のミュージックは、サザンの「蛍」、”永遠の0”の曲です。

戦死された多くの方々の遺骨の収集も完全には終えていない日本。

1日も早く全員が祖国に帰って来られることを祈って聞きたいと思います。。


※左上の menu.1.2.3 に、くわしく禁煙のやり方(=3ポイント禁煙法)を
記してありますので、 どうか合わせてご覧ください。

ガンバ、禁煙! ガンバ、節煙!! 

ブログを応援して、下のマークのクリックをお願いします。
  にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ  人気ブログランキングへ(* ̄T ̄*)ッ
         にほんブログ村
そして、よろしければ本気で禁煙したいと思っているお友達に、
このブログのことをお伝えください。よろしくお願いいたします。

comment

Secret

緊急告知
日本人の一人として、習近平の国賓としての来日には絶対に反対します!出来るだけ多くの人々も反対の声を上げてください。 ( `ー´)ノ国賓来日絶対反対ー4のコピー
紹介したい大切な活動!
日本ミャンマー未来会議マーク-1
Time now.
合言葉
ブログ看板 喫煙はニコチンの中毒ですのコピー
MENU
過去の記事もご覧ください

全ての記事を表示する

言葉の力
NEWS
オールドメディアの信頼できない記事を扱うのを止めます。より信頼のおける情報源が見つかりましたら、ここに添付してご活用いただく予定です。
ご質問などのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報
FC2カウンター
紹介したいサイト・ブログ!
プロフィール

Lonelystardust

Author:Lonelystardust
 長年吸ってきたタバコをやめるのに「根性」だけで乗り切ろうとしても大変な努力が必要です。でも、禁断症状のモヤモヤにも、タバコが吸いたくなる口ざみしさにも、ちゃんと解決策があります。
 このサイトを参考にして、あなたも楽に、苦しまないで「完全禁煙」を達成してくださいね。

若者に始めさせない!
タバコは20才になっても始めない!  
ブログQRコード
QR
Botchecker
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー