4つ目の「危機」!

今、福島原発から放出された放射性物質が国民に知らされていた地域の
はるか外側にまで広がっていたことに僕たちはやっと気づかされ、
電力派閥と内閣に対する不信感と不満が限界にまで達している。

過去4ヶ月の間に放出された放射性物質は、
いったいどこにどれほど蓄積されてしまったのか?

その影響は、今後どんな風に拡大していくのか?

そして、いったいいつまでその影響が続き、将来的にはどんな結果を生み出すのか?

原子力の専門家や、先進諸外国では、
そんなことはすでに既知の事実であったと聞く。

知らないのはおとなしい日本国民だけで、
諸外国では原子炉の中で何が起こっているのか、
放射性物質が日々どのように拡散していってるのかを
その道のプロが分析を続けて、危険性がどれほどなのかをすでに公表していたという。

アメリカの情報 3月11日~4月3日-2

<たとえばこれは一例で、アメリカ国家核安全保障局NNSAが発表した3月30日~4月3日の放射性物質の拡散状態を示す地図。このように、日々の状況変化に対する分析結果が随時発表されていたという。※mR/hrは、ミリレムかミリレントゲンらしいのですが、詳しいことはよくわかりません。>

何も知らされないままに過ぎた4ヶ月の間に、
福島を中心とした日本の大切な自然と国民が、
少しずつ壊されていくのを、
黙って見ていたようにしか思えない政府。


地震と、津波と、原発事故と、民主党
日本は、戦後最悪の4つの危機を一度に迎えてしまったようです。

特に被蓋の大きかった岩手、宮城,福島 3県の被災状況 
<3月29日現在の被災状況>

現地の人々は、そんな政治に期待するのをあきらめて、
自分自身で立ち上がりはじめたと聞きます。

被災者自身が力を合わせて立ち上がり、
知恵と勇気と、そして打ちのめされた気力をもう一度ふり絞って復興を目指し始めていると、、、。

避難所の様子 

これまで国会は何をやってきたのか?
国民から集めた期待と権限と歳費をどこに使ったのか?

世界中から寄せられた義捐金は
そのほとんどが棚に上げられ、ストックされたままだと聞きます。

そんなことが全てわかってくると、
僕には、怒りを通り越して、憎しみに近い感情までわいてくる。 
 
ここは禁煙のためのブログだから、
そういった政治的な発言は許されないだろうか?
震災被害 3

いや、一人の国民としては、
今は、黙っている時ではないでしょう。

今回は、禁煙に関する話題ではありませんでしたが、
ブログ内ブログは、僕らしい部分を表現するためのページですから、
大目に見て許してください。

今の自分に何ができるのかを、
もっともっと考えたい今日この頃です。

もう、被災地には暑い夏がきています。


ガンバ節煙!! ガンバ禁煙!!  ガンバ、東北!!


ブログを応援して、下のマークをクリックしてください。
      人気ブログランキングへ     にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ にほんブログ村

   よろしくお願いします。(* ̄T ̄*)ッ 

そして、よろしければ本気で禁煙したいと思っているお友達にこのブログのことを伝えてください。



comment

Secret

合言葉
ブログ看板 喫煙はニコチンの中毒ですのコピー
Time now.
MENU
過去の記事もご覧ください

全ての記事を表示する

言葉の力
NEWS
ご質問などのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報
FC2カウンター
プロフィール

Lonelystardust

Author:Lonelystardust
 長年吸ってきたタバコをやめるのに「根性」だけで乗り切ろうとしても大変な努力が必要です。でも、禁断症状のモヤモヤにも、タバコが吸いたくなる口ざみしさにも、ちゃんと解決策があります。
 このサイトを参考にして、あなたも楽に、苦しまないで「完全禁煙」を達成してくださいね。

大好きなブログのご紹介
若者に始めさせない!
タバコは20才になっても始めない!  
ブログQRコード
QR
Botchecker
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー